スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しすぎ…餃子

ああ、もう何ヶ月ぶりかしら??と言うくらいご無沙汰だった餃子。
どうしても食べたくなって作りました♪

もちろん餃子の皮なんてすぐに手に入りませんので皮から全部
手作りです。 皮を仕込んで休ませている間に具の準備。
生姜・にんにく・ごま油をたっぷり使います。 

普段はにんにくやごま油を嫌がるダンナも餃子だけは別!
ご飯は炊かず、他におかずも作らず(私は中華風卵スープ飲みましたが)
ダンナはビール、私はRadler(ビールのスプライト割りみたいなもの)
片手に黙々と餃子だけを食べてしまいました。

今日の出来はパーフェクト!!
皮はカリッと香ばしく、餡は柔らか。 かなりたくさんあったのに
恥ずかしながら2人で完食しちゃいました…。 (笑)

Gyoza30Sep05-2.jpg


いい焼き色ついてるでしょ?
皮同士もくっつかずにきれいに焼けました。 大満足。

Gyoza30Sep05-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

初挑戦!ニョッキ

初めてのニョッキ作りに挑戦してみました。
というのも、ジャガイモを買うときに間違えてMehligkochendと
いう粉っぽい種類を買ってしまったから…。

ちょうど冷蔵庫にスモークサーモンと生クリームとマッシュルームが
あったのでそれも使ってクリームベースに。

ただ生地の硬さの加減がよくわからずちょっと柔らかすぎてしまった
ようです…味も可もなく不可もなく、といったところ。
しかも柔らかかったので成形も難しく大きすぎてしまいました。 (汗)

ま、挑戦記録ということで…。

Gnocchi01.jpg


庭のラズベリーは数日放置していたらたくさん実が赤くなっていたので
収穫。 キッチンに置いておいたら半分くらいダンナに食べられて
いたので残りは翌朝豆乳&バナナと一緒にジュースにして飲んじゃいました。
ラズベリーが効いていて美味しかった~♪

Himbeeren29Sep.jpg

関連記事

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

カルツォーネに2回目の挑戦

前に一度作ってみたカルツォーネ、中身は
美味しかったものの生地が硬すぎて失敗…という訳で
再チャレンジ。 今度はいつも使っているピザ生地のレシピで。

中身はほうれん草・マッシュルーム・チーズ(モッツァレラとBrie)・
トマトソース&ハム。 冷蔵庫内の掃除もかねてます。
うちは大抵週末に1週間分の買い物を済ませ、平日はほとんど
何も買い足すことなくそれで済ませるので週末近くになると
冷蔵庫の中は空っぽに近くなります。

ピザ生地を作り、2等分して丸く伸ばし、半分だけ具とソースを
入れて半分に折り、端っこの生地をくっつけてからオーブンへ。

いい感じに出来てきました…が、やっぱり生地が薄すぎたのか
焼きすぎたのかで上の生地がパリパリになりすぎて
しまいました。 これも味は良かったんだけどなぁ。 (涙)
悔しい~。 ダンナは「硬いけど美味しいよ…」と言ってくれたん
ですけどね。

次回はそのまた昔に使っていたふんわりピザ生地レシピで
再挑戦してみたいと思います! ピッツェリアのカルツォーネは
少し生地が厚め&柔らかめな気がするので。

目指せ!美味しい自家製カルツォーネ。
関連記事

テーマ : パスタ・ピッツア - ジャンル : グルメ

Dill Pickle Bread

アメリカのお料理サイト、All recipes面白いパンのレシピ
見つけたので早速試してみることにしました。

ディルもピクルスもディルピクルスももちろん大好きなダンナ、
きっと気に入ってもらえるだろうなぁ、とわくわくしながら材料を
ホームベーカリーにセット。 ピクルスは大きいの1本分を刻んで
最後に加えました。 水も半分はピクルスの漬け汁を使用。

実はホームベーカリーでのパン作りはかなり頻繁(週に数回)やって
いますが最近すっかりマンネリ気味だったのです。
ちょうど家には自家製のポーランド風発酵ディルピクルスもあることだしね。

結果は…成功!
もうちょっとピクルスとディル、あと少しガーリックパウダーを加えたら
さらに美味しくなりそうな予感。 また作ろうと思うけど、ピクルスは
もったいないので今後は市販のを使おうっと。 (笑)

焼きあがりはこんな感じ。
意外と中身少ないでしょ? 

DillPicklesBread01.jpg


断面図はこれ。 やっぱりもっとハーブとピクルス入れないとなぁ。

DillPicklesBread02.jpg


待ちきれず温かいうちに端っこを切って味見したらダンナに取られて
しまいました…。 このパンは明日のお昼のサンドイッチ用♪
関連記事

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

プルーンのジャム

この間2kg入りの紙のバスケットに入ったプルーンを
買ったのだけどもちろん二人では食べきれず…。

ケーキにしてもよかったんだけどちょっと体重オーバーのまま
戻らないので自粛してジャムにすることにしました。
お砂糖は極力控えめにしてコトコト煮るだけ。
最初はシナモンも入れようかと思ったけどやめてごくごく
シンプルな緩めのジャムの出来上がり♪

普段ジャムを食べることはほとんどないのだけど、ヨーグルトに
混ぜたり朝食に少しずつ食べて消費するつもりです。

パンに塗るとこんな感じ。
甘さ控えめでこれならちゃんと食べきれそうです。

Pflaumenkonfiture.jpg

関連記事

テーマ : ジャム - ジャンル : グルメ

秋の味覚・Federweisser

さてさて、ドイツの秋の味覚のFederweisser(フェーダーヴァイサー)
です。

この濁った飲み物ですが、発酵途中の白ワインでございます。
最初は濁って甘く、ぶどうジュースのようなものが日が経つにつれて
透き通り、甘さがなくなり、アルコール分が高くなっていくという
まさに「生きている飲み物」。

発酵しているのでもちろん微炭酸。
そして密封できないのでゆるく蓋がされるか、蓋の上に小さな穴が
あけられているので輸送は立てたまま行わないといけません。

これが甘くて美味しいんですよ~♪
定番の組み合わせはZwiebelkuchen(ツヴィーベルクーヘン)と呼ばれる
玉ねぎのタルトのようなもので、この時期はカフェでも注文することが
出来ます。

写真のはスーパーで買った約1.5ユーロ(約200円ちょっと)のものです。

Federweisser01.jpg


お食事に飲むにはちょっと甘かったみたいで
ダンナは炭酸水で少し割っていましたが…。

おつまみは
*ファラフェル
*アスパラハム巻き
*サラミとチーズの盛り合わせ
*ズッキーニのソテー
*セロリのピーナツバターのせ
*パン

という感じになりました。
ピーナツバター大好きです♪
関連記事

テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

Roermondのアウトレット

うちから車で15分ほどの距離にあるオランダ・Roermondの
アウトレットに行ってきました。

ちょうどオランダ在住びーんさんから少し拡張したと聞いた上に、
ここは日曜日も営業しているのです♪
(日本では普通だけどドイツその他多くのヨーロッパ諸国では
日曜はお店が全部クローズしてるのが普通なんです…)

去年に引き続き今年もまた立て続けにまた回りの友人達が
妊娠・出産ラッシュでここ数ヶ月で4人産まれているのでその
お祝いを買おうと思って。 共働きの田舎住まいだと平日
どこかで買い物なんて無理な上、週末はたまった家事に
追われてなかなか行けないんですよね…。

久しぶりに行ってみてびっくり!
前は日曜は無料だった駐車場が日曜も有料(一日2ユーロ)に
なっていて人出もすごい。 しかも結構日本人もたくさんいました。

色々お店を回って結局お祝いのベビー用品のほかには
自分用にナイキの赤いスニーカー買っちゃいました♪

RedSneaker01.jpg

関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

またまたPigs in a blanket

この間同じくドイツ在住のななさんのブログで
かんた~んなパンと題して私もよく使っている冷蔵パン生地が
紹介されていました。

前は私もPillsburyのを使っていたのですが、最近もっと安いメーカー
のものの方が私の口には合うと分かったのでこの頃は99セントで
ALDIREALで売られているものを愛用しています。

写真上がREALで買ったもの、下がALDIで買ったもの。
どちらも99セントです。 ちなみにPillsburyのはREALで1.29ユーロ
だったかな?

Croissant01.jpg


Pigs in a blanketを作る時はいつもクロワッサン生地を3等分くらいに
してからチーズとミニソーセージなんかを挟むのだけど今日は手抜き。
そのままの大きさにチーズ(ゴーダチーズ/ブリー半々)とウインナー
ソーセージを一本巻いて焼き上げました。

PigsInBlanket0922.jpg


ザリガニ(Flusskrebse)を使ったサラダを作ってそれで夕食。
これでもかなりお腹にたまります。 残ったパンは翌日に♪

Flusskrebs01.jpg

関連記事

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

Nena

ドイツ総選挙の結果、なんかはっきりせず余計悪くなってしまった
ような感じですね…、ってまぁそんなことは置いといて。

先日TVでNENA(ネーナ)というドイツ人女性歌手のドキュメンタリーみたい
なのをやっていて見てしまいました。
彼女は80年代に大ヒット曲"99 Luftbaloon"で一躍日本でも有名に
なったのでご存知の方もいらっしゃることでしょう。

数年前にカムバックして以来、ドイツではまた大成功して
44歳(多分)の今でも4児の母、そしてポップシンガーとして
活躍しています。 子供もうティーンエイジャーなんだけど全然
そんな風に見えないし、服装も子供より母親の方がおしゃれだったり
して娘さんはちょっと複雑な心境のようです。 (笑)

80年代に成功してから色々辛いこともあったようで大変な時期も
あったそうですがあのバイタリティーと若さはすごいなぁ、と
感心します。

なんだか見ていてちょっと元気が出るTVでした。
CD買っちゃおうかな…。

おまけの写真。 庭で採れたラズベリーです。
いつの間にか勝手に増殖していて最近では食べきれずに気付いたら
悪くなっていることも…。 (汗)

Himbeeren01.jpg

関連記事

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

ポーランド風?カリフラワースープ

カリフラワーでスープを作りました。

前にポーランド人の義母が遊びに来たときに作ってくれたのを
再現しようと試みたものです。

豚肉とローリエでスープを取り、香味野菜を入れて更にしばらく
煮込んでから豚肉以外は取り出し、細かく刻んだカリフラワー、
ジャガイモ、にんじんなどとコンソメを入れて野菜が柔らかく
なるまで煮てからディルとイタリアンパセリのみじん切りを
たくさん入れたスープです。

豚肉はホロリと柔らかく(まぁ、これは単なるおまけですが)
お野菜がたくさん取れて体が温まります。
ここの所朝の気温は4~5℃しかないので温かいスープは嬉しい♪

CaliflowerSoup01.jpg


丁度仕事の後ちょっとした用事&美容院に行ったのでその帰りに
お気に入りのトルコ系ベーカリーでFladenbrotを買ってきて
それと一緒に夕食。 焼きたてのトルコパン、美味しすぎ!

Fladenbrot01.jpg

関連記事

テーマ : 世界の料理 - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。