スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモンディナー

ドイツもいよいよ夏時間が始まりました。
夏時間になったとたん、天気もよくなり気温も上がり先週までとは
全く違います…。 本当に極端だわ。

前にまるごと買って来たサーモンがまだ結構残っています。
グリルしてサラダにしたり、塩焼きにしたり、サーモンでマリネして焼いたり
しているのですがなかなか減らないです~。

前の記事にも書きましたがイースターに義母が来るのもあって、また
サーモンを買ってきて握り寿司にする予定なのでなるべく在庫を減らして
おかないと冷凍庫がサーモンだけになってしまいます。 (笑)

今日はハーブとレモンでマリネしてフライパンで焼きました。
前はいちいちレンジのオーブン機能+グリル機能で焼いていたのですが
最近はフライパンで焼いちゃってます。

サーモンの下にあるのは軽くゆでたルッコラ。
付け合せはブロッコリー、にんじん、マッシュルームの塩茹で。
ご飯はタイ米にマッシュルームとにんじんのみじん切り、コンソメを入れて
炊いてからバターを少しとパセリのみじん切りを混ぜたものです。

塩をたっぷり入れたお湯で茹でたブロッコリー、そのままでも美味しくて
ついつい味見してしまいました…。

Dnr31Mar09-01.jpg
関連記事
スポンサーサイト

小麦粉と戯れる

引き続きオランダで買ってきた小麦粉でパン焼き。
またしても時間がない平日でも比較的簡単に作れるCiabattaを。

Ciabatta24Mar09-02.jpg

やっぱり中はふんわりして美味しいです~。 ドイツの小麦粉と何が違うの
かしら?? 茶色っぽいパンはドイツのだとどっしり重いのにオランダのは
ふんわり軽くて食べやすいんですよね。

調子にのって醗酵時間に抹茶と小豆の蒸しパンも作ってみたりして。
卵も油脂も入らないレシピなので冷めるとちょっと重くもっちりしてしまう
けれど、少しあたためればまた復活します。

Mushipan24Mar09-01.jpg

翌日会社に持って行き、ダメもとで緑茶大好きなドイツ人同僚にも
試してもらいました。 最初は怪訝な顔をして恐る恐る…という感じで
一口食べたら「あら、美味しいじゃない~♪」と。 よかった。

Mushipan24Mar09-05.jpg

イースターにポーランドからこれまた緑茶大好きな義母がやってくるので
その時また作ってみようかな、と目論んでいます。 ふふふ。
関連記事

マドレーヌ

実は寝ぼけて階段を踏み外しまして、自宅療養していました…。

最初はたいした事ないかと思っていたのですが痛みがひかないので
火曜に医者に行ったらちょっと場所が悪いからレントゲンを取りに形成外科へ
行くよう言われ、行ってみたら結果は幸い骨折などはなく捻挫だけですみました。
ただし動かすのは良くないとの事で4日間の病欠。

足を上に上げつつ階段を上ったりしないよう一日中リビングにいる毎日。
足以外は元気なので家で仕事もしたりして…。
お陰で大分回復してあまり歩き回らなければ普通に生活できるように
なってきました。 今日やっと久しぶりに外に出て買い物をしたのだけど
やっぱりしばらく歩いていると痛くなってきたのでしばらくはゆっくり
歩かないといけないかも。 (汗)

5月にエジプトでのダイビング予約しちゃったけど、それまでには完全に
回復していますように!

で、本題です。 賞味期限の近い卵とバターがあったのでマドレーヌを
焼いてみました。 といっても型を持っていないのでマフィン型ですが…。
ひとつはアーモンドプードルとレモン汁、レモンの皮をいれたもの、
もうひとつは抹茶バージョン。 どちらも美味しいけど今の気分は抹茶かな。

Madeleine20Mar09-03.jpg

せっかくなのでカモミールティーを入れて味わってみました。
マグカップはクリスマスにポーランドで買ってきたボレスワヴィエツです。
Madeleine20Mar09-04.jpg
関連記事

パン焼き

この間オランダの風車の粉屋さんで買ってきた小麦粉でパンを焼いてみました♪

手ごねで作っているのですが、水と混ぜたとたん今までとは全然違う…。
なんというのでしょうか、強力なグルテンが出来ているという感じで
ものすごい弾力。

最初はアメリカの粉と書いてある粉でフーガス。

Bread15Mar09-01.jpg

それからミックス粉でチャバッタ。 普通はチャバッタは白い小麦粉で
作るのだと思うのですがこれにはライ麦が配合されていました。
それでもふわふわでいつもより美味しいかも。

ひとつの天板に二つ並べて焼いたらくっついてしまいました…。
Bread15Mar09-07.jpg

断面はこんな感じ。
Bread15Mar09-08.jpg

サンドイッチにしてお昼に持っていきましたが、翌日でも美味しかったです~。
まだまだある粉、今度は何を作ろうかな。 暑くなってきたらうどんも打ちたいなぁ。
関連記事

またまた英国土産

ダンナが今度は日帰りロンドン出張でした。

リクエストしたのは以前ヒースローで見かけて美味しそうだった
いちごクリーム味のショートブレッドだったのですが季節ものなのか、
もうなくなってしまったのかでなかったらしく代わりに詰め合わせを
買ってきてくれました~。

Omiyage11Mar09-04.jpg

なんだか食べるのがもったいないような…。
さらにおまけまで。

Omiyage11Mar09-01.jpg
関連記事

マッシュルームスープ

またまたスープ。
昔書いたのはみじん切り野菜を炒めてフープロでポタージュにする
というものだったと思うのですが今回は簡単バージョン。

Mushroomsoup11Mar09-01.jpg

マッシュルームを薄くスライスしてバターで炒めてから白ワイン少々、
瓶詰の自家製スープストック、きのこブイヨンを入れて最後に
みじん切りパセリと生クリームを入れて味を調えるだけ。

ここでのポイントはポーランドで買ってきたきのこのブイヨン。
さすがスープ大好き、きのこ大好きなポーランド製だけあって一味違います。
クノールだというのにドイツでは見かけたことがありません…。

Mushroomsoup11Mar09-04.jpg

もちろんパンと食べても美味しいのですが、ちょっととろみをつけてご飯と
食べるのもドリア風?でなかなかいけます♪
関連記事

自家製スープストック

以前買った圧力鍋、ちゃんと今でも活用しています。
中でも一番頻度が高いのはスープストックです。

というのもうちにはスープ大好きな人がいて週に2回位は
スープにパスタを入れたものをリクエストされるのです…。
義母は毎回お肉と野菜をお鍋でコトコト煮てスープを取って
いましたがさすがにそこまでは面倒なのでまとめて作って
瓶詰めにしています。

Soup08Mar09.jpg

これがすごく便利。
煮沸した瓶にまだ熱いスープを注ぎ蓋をして放っておけば
冷めた頃に「ポコン」と音がして密封されます。
これを冷蔵庫保存して必要に応じて味付けして出します。

賞味期限がどの位になるのかは不明ですが大抵1~2週間
で使い切ってしまうので今の所大丈夫です。
何も作りたくな~い!という日の心強い助っ人♪
関連記事

オランダで買出し

久しぶりにマメ子姉さん一家がこちらに遊びに来てくれたので
一緒にオランダ買出しツアーに行ってきました。

まずはRoermondの朝市で野菜や魚、パンを買ってお昼に
魚のフライを食べてから今度はびーん家に押しかけてしまいました。
お目当ては彼女の家のすぐ近くにある風車の粉屋さん。

風車で挽きたての小麦粉ってだけでも興奮ものなのにここには
色々な種類の粉があってアメリカ小麦の強力粉もあるのです。
ドイツの粉はたんぱく質が少ないんですよね…。
(第一たんぱく質の量で区分していない)

そんな訳で大興奮して結局11kgもの粉を購入。
色々あったので迷った末強力粉、中力粉、チャバッタ用粉、
パナクック用粉と4種類。
オランダに行くといつもパンのふわふわな事に感動するのですが
(全粒粉のパンでもふわふわ軽い!)やっぱり粉が違うからなのかしら。

ピンボケになってしまいましたが、こんな感じで段ボールにいっぱいの粉。
Flour07Mar09.jpg

いつもは食材を買おうとすると止めるダンナも、パン星人だけあって
今回ばかりは気前よく「これで葉っぱのパン作ってね。 もっと買う?」と。
現金だなぁ…。 (笑)

その後はびーん家でゆっくりおしゃべりに花を咲かせ、久々にお互いの
近況などキャッチアップしました。 マメ子姉さん作の美味しい
チョコレートケーキと共に。

この盛りだくさんのスケジュールに普通ならここでお開きとなるので
しょうが、更に帰りにオランダの大型スーパーに立ち寄って買い物も
してきました。 ダンナ同士放置しておけるので(ずっと2人で話してる)
その隙にこちらでも色々買ってしまいました~。
しばらくは粉もの続きかな。

私達が普段Roermondに行く時は朝早めだからなのか渋滞にひっかかった
事がなかったのですが、高速道路建築中なのもあって国境の辺りで
渋滞していました。 4月末に工事は終わる予定らしいんだけど、
本当かなぁ。
関連記事

英国出張土産

この間ダンナが英国出張で買ってきてくれたお土産です。
ベタですが紅茶とショートブレッド。 やっぱり美味しいですよね。

Omiyage05Mar09-01.jpg

Omiyage05Mar09-02.jpg
関連記事

お茶のお取り寄せ

先日初めて日本からの「お取り寄せ」なるものをしてみました。
お願いしてみたのは日本茶です。

…というのも、うちでは緑茶は時々しか飲まないのですが
ポーランド人の義母は日本の緑茶が大好きで訪問するたびに
何が欲しいか聞くと必ず「日本の緑茶!」とリクエストしてくるのです。
大抵はそれを知っている日本の両親がたくさん緑茶を送って
くれるのだけど、いつもいつも送ってもらうのも悪いし、会社にも
日本の緑茶が大好きなドイツ人女性同僚がいて彼女も日本から
取り寄せるのなら興味があるというのでお願いしてみました。

ちょうど最近抹茶のお菓子が食べたくてしょうがないし…。 (笑)
という訳でネットで「抹茶、海外発送」のキーワードで検索してみたら
出てきた京都おぶぶ茶苑さんの製菓用抹茶とお試しセット2種類を
注文してみました♪ HPを読んでいたら興味がわいてきてしまったので。

京都おぶぶ茶苑
http://www.obubu.com/

**追記** 海外発送についてのページはこちら
http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/88.html

送料も郵便局利用なのでリーズナブルで、木曜日に発送しましたとの連絡が
あってもう今日(火曜日)到着してしまいました! 早っ。
今日はダンナが英国出張中なので1人だし明日会社に持っていって
お茶好きの同僚と試してみようかな~と思っています。

届いたのはこちら。
Obubu03Mar09-01.jpg

5種類各15gずつのお試しセット♪
Obubu03Mar09-03.jpg

かぶせ煎茶とほうじ茶50gずつのお試しセット
Obubu03Mar09-06.jpg

おまけのティーバッグ
Obubu03Mar09-09.jpg

もともとこれが目的だった製菓用の宇治抹茶♪
100gも入ってます~。 何作ろうかな。
Obubu03Mar09-10.jpg

そして更に美味しいお茶の入れ方や選び方まで。
お茶の葉(出がらし)って食べられるんですね…って当たり前か。
今までそんな発想がなかったので新鮮な驚きでした。
Obubu03Mar09-11.jpg

ほうじ茶ラテとかも初めて聞いたし…。 う~ん、何だか楽しくなってきました。
飲んでみるか、抹茶のお菓子を作ってみたらまたレポートしますね♪

…それにしても、ダンナの出張準備に付き合って朝4時起きしたので眠すぎです…。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。