スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランドに行ってきました

PCの調子が悪く再インストールしたり、という事をしていたのもあってまた
間隔があいてしまいました~。 (汗)

生活は相変わらずで、2~3日おきには庭でラズベリーを摘んでおります。
最近のお気に入りはQuarkにたっぷりのラズベリー、お砂糖とレモン汁少々で
味付けしたものです。 冷凍ラズベリーを使うとちょっとアイスみたいで
それもまた美味しいです♪

そして先週末は3泊4日でポーランドに里帰りしてきました。
義母はすっかり元気になっていて以前と変わりない様子で安心しました。
しかもたくさんお料理を準備してくれていました。

作ってもらってばかりも申し訳ないし、倒れて以来あまり外出もしなく
なっているようだったので旧市街のピエロギ屋さんに一度連れ出しました。
暑くも寒くもない、いい天気の外出日和の日曜だったので人出もあり
華やかな気分で久しぶりの外出も楽しんでもらえたようです。

食事の後はストリートパフォーマンスを見たり、旧市街で行列が出来ると
有名らしいアイス屋さんでアイスを食べたり。 まぁ家に戻ったらぐったり
していましたがたまにはね。

そして気になるピエロギです。
以前行ったのと同じお店に行ってきました。 今回はカメラを持参して
いなかったので写真はこちらをご覧下さいませ。

http://8chan.blog9.fc2.com/blog-entry-248.html

今回はカップ入りのジュレック(発酵ライ麦のスープ)、お水、ピエロギを
3人で食べて12~13ユーロ(1500円位?)といった所。 安いです。
義母はロシア風ピエロギ(マッシュポテト・玉ねぎ・フレッシュチーズ入り)、
私達はお肉入りピエロギ盛り合わせというのを2人でシェアしました。
色々試せて楽しかったです。 (野菜ピエロギの盛り合わせもありました)

中身もひき肉のピリ辛だったり、ほうれん草だったり、ザワークラウトや
きのこだったり色々でした。 野菜のはレンズマメ入りなどもあったようです。
今回は甘いのは食べませんでしたがいちご入り、アップルシナモン入り、
ブラックベリー入りなどありました。

そしていつもクノールのインスタントを買って帰ってくるジュレックですが
お店で飲むのは今回が初めて。 やっぱりインスタントとは比べ物に
ならない位美味しかった。 自分で作れるようになりたいな~。

さらに短い滞在中通っていたのがバザール。
いわゆる朝市なのですが毎日やっていて規模がかなり大きく面白い
ものが盛りだくさん! ひまわりの種が丸々花に付いたまま売られていたり
取りたてでまだ緑の葉っぱみたいなのが付いているヘーゼルナッツ。
見たこともないさまざまな色のトマト、樽に入って売られているきゅうりの
ピクルスやザワークラウト、朝森で取ってきたらしききのこ類、美味しい
焼きたてのパン。 自家製ピエロギやクレープ包みの数々…
このまま丸ごとドイツまで持って帰りたかったです。 (笑)

トマトを2度買ったのですが、2度目にワイルドストロベリーがあるのを発見!
高かったですがすかさず買ってしまいました。
そして義母宅でクリームをのせて3人で仲良く頂きました。
とても香り高くて美味しかった~。

冬になると野菜も果物もかなり限られてしまうけれど、初めて訪れた
秋のポーランドはまさに収穫の秋!という感じでした。
美味しいものがたくさんで、短すぎる滞在がちょっと残念。
今度はまたクリスマスです。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。