スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ狩り…のはずが

先々週の土曜日のRheinische Post(ライニッシェ・ポスト/新聞です)に記事も
載っていたしそろそろきのこ狩りシーズンかしら?とわくわくしながら
きのこの見極め方の本を眺めつつ、やっと本日近所の森で実行に移した
のですが…。

ない、ない…全然ない! (涙)

一昨年やっぱり9月頃に行った時は毒キノコなども含めてたっくさん
あったのに今年はよく探してもほとんど見つからない。
どうやらまだ早かった模様…。

しょうがないので朝のお散歩、と割り切って歩いてきました。
朝日が靄のかかった森の間からさしてくる風景はそれはそれは幻想的で
素敵でしたよ♪  しかも部分的に森の上半分だけ霧がかかって
いたり…。 デジカメを持っていかなかった事をちょっと後悔。 
気温はすっかり下がっていて10℃前後だったので寒かったです。

数は少ないながらも長靴に籐のバスケットを下げた気合の入った人達も
みかけましたがやっぱり何も見つけられなかったのかしら?
それとも探し方にコツがあるのかなぁ。

という訳で本日の夕食はお店で買っておいたマッシュルームでピザ。
今度は庭にもきのこが出没するようになってから行ってみる事に
します。 それなら間違いなさそうだしね。
(そう…庭にきのこ生えるんです。 しかも食べられるのが…)

ダンナが携帯で撮った写真、意外とよかったので載せてみます。
まずは近所の自然保護区の森の湖。 時々ここで泳ぎます。
Lake01.jpg


こちらが霧のかかった森。 どちらもオランダ国境付近です。
上半分だけ霧がかかってるの、見えますか?
ElmpterWald03.jpg

関連記事

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。