FC2ブログ

Der Untergang (ヒトラー・最期の12日間)

昨夜・今夜と2晩連続でこちらのTVで昨年のドイツ映画
Der Untergang(邦題:ヒトラー最期の12日間/The Downfall)
を前・後編に分けて流しています。 日本では今劇場公開
されているようですね。

今回TVで放送されているのは劇場版より更に長いバージョン
だそうです。 で、ダンナと一緒に彼の説明を聞きながら見て
いたのですが…

ヨゼフ・ゲッベルスという宣伝大臣はなんと私達が
前に住んでいたライトという町の出身なんだそうです。
ライトの中でも厳密に言うとポングスというエリアなのですが
そこはダンナの友人が前に住んでいてよく遊びに行って
いました。 ごくごく普通の中都市なんですよ。

こんな身近に関わりのあることがあったなんて…。

もちろん放送はドイツ語なので詳しい状況まではとても
理解できませんが(しかもヒットラー役の人のドイツ語が
私にはとても聞き取りにくかった…興奮してるシーンが
多かったからかもしれませんが)あっという間に前半終わって
しまいました。 今夜は後半を見ます。
関連記事

テーマ : ドイツ - ジャンル : 海外情報

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Der Untergang ~ヒトラー最後の12日間~

今までのヒトラー像と違うものが見えてくるとかって宣伝されていて、賛否両論の意見がある作品だったので、見るまではどんな映画なのかって非常に興味がありました。俳優陣も、Bruno Ganz(ベルリン天使の詩)、Alexandra Maria Lara(トンネル)、Juliane Köhler(点