FC2ブログ

ハウルを見ました

やっと見ました、「ハウルの動く城」。

日本版のDVDを見たのですが、ドイツでも最近発売になったようです。
声優さんがキムタクだと聞いて正直どうかな…と思ったのですが
違和感なくて思ったよりよかったです♪ ちょっと話がわかりにく
かったですけどね。

最近ずっと日本語勉強中のダンナ、勉強しながら横目でちらちら
見ては「あっ、今○○って言った?」と質問攻め。
でもまだ長い映画を見るまでのレベルには達していないので途中で
あきらめたようです。 (笑)

いつか日本語の映画いっしょに見れるようになる日が来るかな?
(自分のドイツ語は棚上げです…汗)
関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment

はっちゃんさん同じく「ハウル」私も見ました~!(ほんとタイムリ~)
私もキムタクってどうなの??って思ってましたが、なかなか合ってましたね。
私はドイツ語で観てよく分からなかったので、日本語で観ましたが、、、
もう一回観ようかと思ってます(^^;)(確かにわかりにくい)
旦那様、すごいですね。映画ってなかなか難しいですもんね。
でも横からの質問攻めとは、、、はっちゃんさん、お疲れさまです(^o^;)

お久しぶりです~

はっちゃんこんばんは!!
また海外に飛んでいました(笑)

ハウル私は映画館で見ましたよ~。
確かにストーリーわかりずらい部分ありましたね。私もその半年後くらいにDVDで2回目見て「あ~なるほど」と思ったところがありました。
いろいろあったけど、全てハッピーエンドで終わる感じがほのぼのとけっこう好きでした~。キムタクの声もよかったと思います。

私も

彼が日本に遊びに来ている時に一緒に見ました~。
宮崎監督のジブリシリーズは日本で借りても英語版があるので、彼と一緒に楽しめるのですきです。ジブリシリーズ、難しい内容も多いですよね。深いというか。ハウルの動く城も最後、どうなったのかな?って思う結末でした。若返ったのかなぁ~。

お返事遅くなっちゃってごめんなさい。
日本の映画だし、最初からドイツ語で見る気はありませんでした。
いつもドイツ語のTVなんだし、たまには息抜きしないとね~♪

でも確かに隣で色々言われると映画に集中できず、ついていけない
箇所が出てきます。 (笑) ま、私も時々一緒にTVを見ていてダンナに
「今のは何?」とか聞いたりするのでおあいこかな。

みなみさん、お帰りなさ~い!
暖かいところ、羨ましいです。

やっぱり何回か見直してみるべきかもしれませんね。
せっかくDVDがあるのでまた見てみます。 ちょっとこれはないだろ~、というツッコミどころもあるけれどストーリー自体は私も結構好きです。
あの家族でほのぼのという感じがいいですよね♪

ジブリはなんで英語とフランス語版なんでしょうね?
ドイツで売ってるのは確か日本語とドイツ語だったような。

そういえば、ドイツでも夏になると「火垂るの墓」なんてTVで流すんですよ…。 同じ敗戦国同士、通じるものでもあるのかしら。 その他では「もののけ姫」が何回か流れていました。 こちらでもやっとジブリのDVDが少しずつ出てきたので嬉しいです♪

ハウルの最後、ソフィーは若返ったっぽかったですけど呪いのとき方わかったんでしょうかね? かかしのカブも結構好きでした☆

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)