FC2ブログ

ほうれん草のラビオリ

さて、予定通り昨日作ったラビオリで夕食です。
トマトと玉ねぎとベーコンのソースをかけて頂きました。

ちょっとラビオリが大きすぎる、というコメントは出ましたが
チャレンジにしては良かったんじゃないかと思います。
ほうれん草の味もしっかりしたし次回はもうちょっと小さく作れば
いいかな~。 ただ、餃子も焼き餃子派のダンナはこれも焼いたら?と
いってましたが...。 それってどうよ。

Dnr22Mar06-3.jpg


付け合せはサラダ。 ヨーグルトドレッシングで。

Dnr22Mar06-1.jpg

関連記事

Comment

鮮やかな赤色!おいしそう~♪ラビオリはクリームソースでしか食べたことがないんですが、トマトソースもいいですね。
旦那様は「焼き」がお好きなんですね。焼きラビオリ、、、案外いけるかも!?
↓餃子最近食べてないので見てたら食べたくなりました。でも皮を丸くするのがヘタで
いつも四角くなってしいます。なので最近は市販のものを使ってます(^.^;)
コツとかあれば是非おしえてくださ~い!

トマトソースも意外といけましたよ♪
トマト缶使ったので簡単だし、安上がりメニューでした。
使いかけの玉ねぎとベーコンも使い切れたし。 (笑)

そうなんですよ~。 ダンナは「焼き」派なんです。
餃子もたとえ両方あっても絶対焼き餃子にしか手を伸ばさないという…。
しかもポーランドのピエロギって本当は水餃子なのにこれも「焼いて」
という事になりまさに中身の違う日本の焼き餃子みたいになっちゃって
ます。 焼きラビオリ…いけるでしょうか? 南ドイツのマウルタッシェン
って一度茹でてからまた焼くんでしたっけ?

餃子の皮は私も四角くなりがちです。 (笑)
今回は棒状に伸ばして切った後、手のひらで押しつぶす時になるべく
均等な丸になるようにしたのと、棒で伸ばす時にこまめに回転させた
事くらいでしょうか。  面倒じゃなければ麺棒かパスタマシンで薄く
延ばして丸型でぽんぽん抜いていくと全部同じ大きさになりますよ~。

余った生地はお友達はそのままスープなどに入れてすいとん風と
いうか、ワンタン風というかという感じに食べちゃってるそうです。
あんまりまとめなおすと打ち粉のせいで生地が硬くなっちゃうので。

初めまして!

といいながら隠れて何度かお邪魔してました、私・・・。
お料理、すっごくお上手ですねっ!旦那様、焼き餃子派ですか。私も餃子は確実に焼き派です!ただラビオリの焼きはど、どうかな?とちょっと怯んでしまいますが(笑)。

パスタマシーン、ウチにも実はあるのですが(義母から借用中)、料理が下手な私より、旦那の方が喜んで麺職人になってます・・・。

ペットのウサギさん、すっごくラブリーなお顔立ちですねっ!また遊びに来ますっ!どうぞよろしくお願いしますっ!

コメントありがとうございます♪
こちらにもきてくださっていたなんて感激です。 いつもそちらにお邪魔
して「そうそう!」と楽しいコメントを読むのが楽しみだったんです~。

料理はまだまだなんですが、下手なりに色々と遊んでいます。
私も餃子は焼いたのが好きですが、たまには水餃子もいいかなぁと
浮気したくなるんですよ。 (笑)  でもさすがにラビオリは…ですよね。
餃子の形にすれば違和感ないかもしれないけどそれじゃラビオリじゃないし。

パスタマシーン、遊ぶの楽しいですよ~。
粘土細工みたいな感覚かも。 旦那様に任せておくのはもったない。
っていうか旦那様そういうのお好きなんですね。 それもいいなぁ。

うさぎは耳垂れうさぎなので表情豊かです♪
ただじっとしててくれないので写真が撮れない~。
そちらにもまた遊びに行きますね。 もし差し支えなかったらリンクさせて
頂けると嬉しいです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)