FC2ブログ

2006年春・ワルシャワ里帰り7 ショッピング

最後にポーランドでよく買ってくるもの達をご紹介。
どれもスーパーで買えるものばかりです。

まずは先程のケーキにも使われていた芥子の実のペースト。
一缶850g入りで、4缶買ってきました。 行きは色々荷物があったの
だけど、帰りはスーツケースひとつ空っぽだったので…。

PoppyseedPaste.jpg


ポーランドのお菓子会社Wedelの板チョコ。

WedelChocolates.jpg


同じくWedelのチョコのお菓子、Bajeczny(おとぎ話、と言う意味だとか)。
これはお気に入りで大抵いつも買っちゃいます。

Bajeczny.jpg


ごまペーストのお菓子、ハルバ。 トルコやアラブでも食べるみたいです。

Chalwa.jpg


ポーランドのビール。 この会社はポピュラーみたいでカフェなどの
日よけの傘がよくこの会社のものでした。

PolishBeer.jpg


ハムの塊、買っちゃいました…2kg以上あります。

PolishHam02.jpg


ポーランド料理やオープンサンドイッチによく使うハーブミックス。
本当はピクルス用のスパイスミックスも欲しかったのですが、季節はずれ
で手に入りませんでした。

PolishHerbmix01.jpg


手軽なインスタントスープ類。 今回は定番の白バルシチやジュレックの
他にもきゅうりのピクルスのスープなど色々と買ってみました。

PolishSoups02.jpg


他にダンナがプルーン入りチョコを買ったのと、パンがとても安くて
美味しいのでパンも買ってきました。 買いすぎ?
関連記事

Comment

うは☆

わ~!!!見るもの見るもの可愛くって美味しそうで、とってもステキなところなんですね。
ピエロギ、食事でありデザートでもある食べ物なのですね。面白いなぁ。
そうそう、教えていただいたレシピで(と言っても中身だけですが:笑;)ピエロギ作ってみたのですが、やっぱり市販の皮だとモチモチ感がなくて、餃子だな。。という感じでした。でも中身は美味しかった~。
写真を見て、この厚みのあるもっちり感はやっぱり手作りしないと!!ですね~。反省。
芥子の実のペースト、わ~!(←壊れてる)
スパイスもスープも、、に、にきろのハム!?
夢に出てきそうです(笑)。

あ、つい興奮して。。
それよりなにより、お疲れさまでした~。
やさしいダンナさまとご一緒でも、やっぱり我が家とは違うし、いろいろ大変ですよね。
美味しいお土産に囲まれて、しばらくごゆくりしてくださ~い^^

コメントありがとうございます~。
Reyさんこそ1ヶ月もの間お疲れ様でした! やっぱり義母がいると
色々と気を使いますよね。 うちは言葉が通じない(彼女はポーランド語
のみ)のでその点楽ですが…。 

ポーランド、今の季節はすっごくよかったですよ~。
最初の数回はいつもクリスマスに行っていたんですが暗くて、寒くて、
どんよりしていて春とは全然違うんです。 (HPの方の旧市街の写真と
比べていただくとわかりやすいかと…笑) 今度はまたクリスマスに行く
事になりそうですが冬は外出が難しいから親戚のクリスマスパーティに
行くだけで終わってしまうかも。

ピエロギも作ってみてくださったんですね♪
薄めの皮で日本と同じように焼いても美味しいですが(←ダンナは
こちら派)、手作りの厚めの皮で茹でて、ベーコンを炒めたのを油ごと
かけると本場風かも。

芥子の実のペースト、お好きですか? 日本だと見かけないですよね?
最初は抵抗があったのですが、慣れると和菓子のあんこに通じる
ものがあるような気がしてきました。
2kgのハムは今ちょうど白アスパラの季節なのでアスパラと食べようと
思っています☆ 

素敵~♪

ワルシャワとってもかわいい街なのね~♪  ちょうどこの間映画「ピアニスト」を見たばかりなので、すごく不思議な感じ。
平和なワルシャワが見れて、とても感激しました!!!

ポーランドのチョコレートおいしそうだね~♪
パッケージに何が書いてあるかはっちゃんは読めるんだよね?!
何だかすごく新鮮です~!

ワルシャワ里帰りからおかえりなさ~い☆
ワルシャワの町並みはドイツと似ているようでちょっと違うんですね。
とてもきれいですね~。(人*-ω-)ゥットリ
「戦場のピアニスト」に出ていた町並みにそっくりだなあ。
それと、ヨーロッパの町の修復能力ってスゴイですよね。

ポーランド版ベルリーナーは名前がかわいいですね♪
ポンチキ、ポンチキ。
これもやっぱりちょっとドイツとは違うかんじが。。
これはこれでおいしそう☆

なにはともあれ、お疲れ様でした!

今の時期はすっごく綺麗だったよ~。
建物も明るく見えるし、いい感じ。 でも冬はなんか「ピアニスト」を
連想しちゃうような暗さよ。

ポーランド語…いやん、聞かないで。 (笑)
アルファベットの読み方さえも知らないので間違いばっかりだよ。
意味は時々連想できる時もあるけど…それもまぐれって感じ。
しかも義母とも私の耳で覚えたポーランド語の単語並べるだけの
会話で、後はダンナに通訳してもらってるのでした。 (汗)

チョコもお料理もポーランド意外と美味しいよ~!
機会があったら試してみてね。 移民が多いからアメリカだったら
食材が手に入るお店とかありそうだよね。

ラメさ~ん、ご実家お引越なんですね! ということは今後
こちらの方に来る機会はないのかぁ…とちょっと残念です。

同じヨーロッパでも国によってやっぱりずいぶん違いますよね。
ハンガリーの建物もかわいくって大好きです。
でもあの旧市街、ヒビひとつまで破壊される前と同じに忠実に再現した
ってすごい根性というか執念。 ポーランド、まだまだ古いものと新しい
ものが混在していて不思議な国です。 行く度に変わってるし。

銀行に行ったら戦時中ドイツの会社でただ働きさせられていた人々の
お給料をドイツ政府が最近補償することになったらしくそのお知らせが
張り出してありました。 まだまだ戦争を引きずってる面もあるみたい。
日本人の私にとっては正直もう過去のこと、って感じだったので
驚きました。

ポンチキ、響きがかわいいですよね☆

おかえりなさ~~い

たくさんお土産を買われたようで♪♪
チョコが多いですね~~笑

インドにいた時にポーランドの友達が出来て、いつか遊びに行かないとって
思ってます!3人ほどポーランドの友達ができましたが、3人ともお肌がきめ細かくて、色しろできれいだったのが印象に残ってます~。

外国のスーパーでのショッピングは楽しいですよね♪

ついつい色々と買ってしまったのですが、他の人へのお土産用も
結構あったので自分達の手元に残るのは実はそう多くなかったです。 (笑)

ポーランド、機会があったらぜひ行ってみて下さい。
今すごいスピードで成長してる国だって、行くたびに思います。
あと、言われてみれば確かにポーランドのバスで見かけた若い
女の子達、揃いも揃って白くて抜けるようなきれいなお肌でした…
羨ましすぎる。

メンタリティはドイツ人よりポーランド人のほうが日本人と合いそうな
気がします。  お料理も結構美味しいですよ~。

いや~おいしそう!!!
なぜ海外のお菓子ってパッケージだけでおいしそうなカンジが

ウチの妹は以前フィンランド行ってたんでお菓子送ってくれてたのを思い出しましたわ~

妹さん、フィンランドに住んでいらっしゃったのですか~?

私も友人がフィンランドに住んでいるので2度遊びに行った事が
あります。 Fazerのチョコ美味しいですよね! Geishaもいいけど
普通の青パッケージのミルクチョコがお気に入りでした。

いよいよW杯近づいてきましたね。
もしかすると来週末デュッセルドルフで行われるサッカー親善試合
日本対マルタを見に行くかもしれません。 日本対ドイツは平日の
上、会場がLeverkusenでちょっと遠いのであきらめました…。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)