スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクルス(オグルキ)作り

毎年漬けているポーランド風ピクルス、今年も漬けましたよ~♪
ポーランド風の特徴はお酢を全く使わずに塩水を発酵させて
酸味を出す所です。

作ったのは去年も確か8月後半頃だった…と思っていたのですが今年は
あまりにも寒いのでもしかしてもっと遅く出回るのかと心配になり
ましたが昨日マルクトに行ってみたらありました、小ぶりのきゅうりと
ディルの花! とりあえずきゅうりを5kg弱とディルを2束、西洋わさびを
1本買ってきました。 他に必要なのはにんにく、ローリエ、ポーランド
のピクルスミックス(粒胡椒とかディルシードとか乾燥スパイスの
ミックスです)。

Pickles27Aug06-02.jpg


まずはきゅうりをごしごしと洗い、瓶と蓋を煮沸消毒してから材料を
瓶にきちきちに詰めて、その上から1Lにつき大匙1の塩を入れたお湯を
注いで蓋をして後は1週間ほど常温で放置して発酵させるだけ。

Pickles27Aug06-01.jpg


今年はとりあえず12瓶出来ました。
でもこれじゃまだ足りなさそうな上、きゅうり以外の材料はまだ余って
いるのでもしかして第2弾も作るかもしれません…。 去年もこれ位
作って今年の1月頃には全部食べてしまったので。 (汗)

Pickles27Aug06-04.jpg

関連記事

Comment

うわあ

ピクルスまで自家製なんですね~!結構味とか自分好みにできそうでいいですね!きゅうり5kg弱って・・・・もちろん、車とか、自転車ですよね?あ・・・・・歩きじゃないですよね?
ポーランド風ってまた違うのですか?甘酸っぱい感じの味が好きなんですが、ポーランドのはどんな味ですか?
ピクルス様の瓶とか売ってるんですか?きれいに瓶がそろっているので。第2弾分も、あるってことですもんね(笑)実はピクルスやさん経営!?

いや~、もちろん荷物持ちのダンナと一緒ですよ!
しかも車ですし。 (笑) 大丈夫です。

ポーランド風はお酢なしなので酸味が柔らかいです。
で、ディルとにんにくが結構きいています。
甘酸っぱいのだとやっぱりお酢入りのになっちゃうかもしれませんね~。
それも美味しいですよね。 うちはダンナがお酢が嫌いなので義母に
習ってみました。

ピクルスの瓶は市販のピクルスを買ったときのを全部取って
あったんです~。 (数年分) かなり場所とりました…。
市販のでもお酢なしは一応あって、Kühneという会社の
Salz-Dill Gurkenというのがそれです。
ジャム用の瓶は良く見かけるけど、ピクルス用はそういえばあんまり
みかけないような?

ピクルス屋さんやろうかしら? 売れるかな? (笑)

お酢

お嫌いなんですか~、旦那様。男の人って結構多いかもしれませんね~。体にいいのにね~。ピクルスってお酢必須じゃないんですね!初めて知りました。いろいろなことが聞けて勉強になります。忘れなければいいのですがね・・・・・ちょっとアルツってるもんですから(汗)
はっちゃんのピクルス店、私が顧客第1号です。(笑)

そうなんですよ~。 お酢嫌いなので困ります。

発酵ピクルスはまた「お漬物」って感じで美味しいですよ。
今まだキッチンで発酵中です。 ちょっと汁が濁ってそのうち
ガスが発生してくるんです…ここで毎年汁漏れしちゃうのが
出てくるんですよね。 (涙)  今後の課題です。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。