FC2ブログ

ザワークラウトときのこの煮物

今日はポーランド料理。

昨日から煮込んだザワークラウトときのこの煮物です。
ザワークラウトは缶詰のものを、きのこはマッシュルームと
乾燥ポルチーニ(Steinpilz)を使っています。

パンと一緒にいただきま~す♪

Dnr04Sep06-01.jpg

関連記事

Comment

ザワークラウト

ソーセージについてるのとか、肉料理に一緒にあったりするのしか見たことなかったのですが、煮込み料理にも使えるんですね!きのことさっぱりしたザワークラウト合いそうですね。
ポーランド料理ってドイツ料理と似た食材を使うんですか?それとも他の国に近い?ポルチーニってイタリアでしたか?質問ばかりですみません!

そうなんですよ、煮込んでも美味しいです。
ポーランドの名物料理ビゴスもお肉類とザワークラウトを煮込んだ
ものだった気がします。 まだ食べたことはないんですが…。

きのことキャベツだとなんとなく秋~冬っぽいですよね。
材料費もかからずヘルシーなので気に入っています。
ポーランド料理はドイツよりもロシア料理に近いような…?
ボルシチとか、ピエロギ(水餃子)とか。 美味しいですよ。

ポルチーニはイタリア語ですね。 フランス語だとセープ、ドイツ語だと
Steinpilz(シュタインピルツ)です。 ドイツでもきのこ狩りでラッキー
なら見つけることが出来ますし、乾燥のはスーパーで買えます。

水餃子!

水餃子あるんですか!ロシア料理も美味しいですよね!ってあまり食べる機会がないのですけど・・・・・・。ポーランド料理は旦那様とかお義母さまから習われたのですか?ポーランドって名前は良く聞きますけど、あまり知らない国です。前法王の出身国で、収容所があって。古い壁画のある教会があるのもポーランドでしたでしょうか・・・・・・。旅行したことも無いので、食事なんて本当に全然知らないので、はっちゃんのブログで吸収していきたいと思います。面白い習慣なぞもありましたら、是非♪

私も

私も、在庫生理でこの間ザワークラウトでスープを作ったところです!
すっぱいけど優しい味なので、なんだかスーッと取れていく気がしました。

あるんですよ~、水餃子。
カテゴリーで「ポーランド里帰り」の所にピエロギ専門店の
写真もあります。 (ボケボケですが。。。)

ポーランド料理は義母に教えてもらうか、ダンナが「昔こんなの食べた」
というのを聞いて適当に作っています。 なのでこれが本当に
ポーランド料理かといわれると微妙なものもあるかも…? (笑)

Setteさん充分ご存知じゃないですか♪
ショパンやキューリー夫人もポーランド人ですよん。
面白い習慣は特にクリスマスに顕著です。 敬虔なカトリック教徒の
多い国ですから。 今年またクリスマスにポーランドに行くので何か
ネタ拾えるかな…?

ザワークラウトってビタミンCが豊富で、カロリーも低い優秀な
食材なんですよね、実は。 しかも安い!

酸味もあるので疲れてる時には確かに効きそうです。
お料理色々頑張ってるみたいですね~♪  またそちらにも
お邪魔しますね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)