FC2ブログ

スープの研究

どうも私の作るスープ(というか、多分ブイヨン)は
義母のに比べていまいち。 原因は何か…。

そういうわけで手持ちの料理本などを改めて
読み直してみました。 これだ!という情報は見つから
なかったんだけどどうも自分なりに基本がなっていなくて
自己流でやっているからだと反省。

そこで実験。 
いつもは肉も野菜も最初から一緒のお鍋に入れて
火にかけてスープを取っていたのだけど今回は
先に肉と水だけで加熱、灰汁を取ってから香味野菜を
投入という順番に。

Suppe01.jpg


火加減も一度沸騰させた後はぐらぐらとはさせないで
かなりの弱火。

Suppe02.jpg


一番の疑問は義母のスープでだしをとったお肉が
すっごく柔らかくなってた事なんです。
私が作ると反対に硬い…これは火加減の違い?
それともお肉は単なる「だし」なのでどちらでもいいのかしら。

…という訳でただいま実験中。
味見をしたところでは今まで市販のブイヨンを足しすぎて
せっかくのスープの味を壊していたことに気付きました。
(水も入れすぎていた) 今回は大分義母のに近くなって
いい感じ。 夕食は短いパスタを入れたスープです。

Suppe03.jpg


いいブイヨンを取る方法を見つけたらレシピページ改定しますね。

明日の午後はお休みをもらって日本領事館にパスポートの
申請に行って来ます。 今のパスポート、来年の2月までなので。
出来上がったら今度はドイツの外人局に行ってビザの張替えを
してもらわないといけません。 10年に一度の作業とはいえ面倒です。 (涙)

時々人に聞かれますが、パスポートはドイツ人と結婚しても
日本のままで単に無期限ビザがパスポートに貼り付けられます。
(最初の3年は期限付きビザでした)
国籍を変える場合はまた色々と手続きやらドイツ語試験が
あるという噂です。 ま、ドイツパスポートを取るメリットは特に
感じないので変える予定はありませんが。

ちなみにポーランド側の結婚手続き等はしていませんが、
こちらも別に必要ないしダンナも今は期限内のポーランドの
パスポートも持ってなければ取るつもりもないみたいです。
(ダンナは2重国籍)

子供が出来たら手続きさえすれば3重国籍って事になるのか…。
関連記事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)