FC2ブログ

ワルシャワ里帰り2007春・その3

そして火曜日、まずはいつも行っている美容院に行ってみたらいっぱい
でお昼に予約してから義母と一緒にHala Kopinskaというスーパーへ。
ここはかなりローカルな感じのお店で、外国人もいないのでかなり
見られてしまいました。 (笑)

それからヘアカット。 ここは安いのに丁寧に切ってくれるのでお気に
入りなんです。 それからずっと延ばし延ばしにしていた義母の新しい
ベッドを買うために一緒に見学。 やっぱり年寄りの一人暮らしだと
何かを買う為に見学に行ったり色々するのも億劫になるようですね。
色々マットレスを試したり、他の家具も見たりして見積もりももらった
のですがちゃんと買うかなぁ…。

夜には義母の友人で、ダンナも昔かなりお世話になったと言う数学の
先生が遊びに来てくれて簡単ながら私が前菜、サラダ、チーズとハム
入りクレープを作りました。  前菜にはこの間スイスから遊びに来て
くれたみちえさんから頂いたスイス土産の牛肉のスライス。
(サラミでもないし、ジャーキーでもないし、なんと形容していいのか難しい)
これがまたお酒に合ってとても美味しく好評でした。 ありがとう。

ポーランド語が話せないのでこうやって役割を与えてもらえると
助かります。 (笑) その後は義母作のケーキとアイスクリームで
締めました。 食べすぎ~。 ダンナも彼女に合うのはかれこれ30年
ぶりだそうですが、昔苦手だった数学を大好きにさせてくれた彼女に
今でもとても感謝しているようでした。

水曜日。 朝からあいにくの雨。
日曜大工の店に行って、それから義母用に新しいコードレス電話を
買って家に帰り設置して、ごはんを食べた後にワルシャワ中央駅の隣に
最近オープンした新しいショッピングモール、Zlote Tarasy
(金のテラス)に行ってきました。 こちらについては別記事でご紹介します♪

そして最終日の木曜。 フライトが午後なのでカルフールに最後の
買出しに行ってきました。  パン、インスタントスープ、ウエファース、
チョコ、ハルバ、スパイスミックス等ほとんど食べ物。 (笑)
暖かい季節は荷物も少ないので楽ですね。 滞在が短いのもあって
スーツケースひとつで済みました。 

ケルンに戻るフライトで着陸近くなった頃に山のある風景の場所
(多分Eifelのあたり)を飛んだのですがこれがとても現実感なく
美しかったです。 まさにメルヘンに出てくるような山と緑とかわいい
家々の組み合わせを見てやっぱりドイツって美しい国なんだなぁ…と実感。 
関連記事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)