FC2ブログ

お魚三昧

ちょっと前の話になりますが、11月1日はドイツは祝日(Allerheiligen)で
お休みでした。 この日はオランダでは平日、更に木曜日だけ開いている安い
お魚屋さんの日だったので朝からオランダにお魚の買出しに行ってきました。

これが戦利品。
サーモン丸々1匹(約2.5キロ)、小鯵10匹、鯖4匹、カニ1匹。
全部で20ユーロちょっと(約3千円ちょっと)でした。 安い!

Fische01Nov07.jpg


サーモンの半身はお刺身用にして、握り寿司(x2回)を作りました。
残りは皮を残したまま塩鮭にして小分けにして冷凍。 あらの周りに残っていた身も
スプーンでこそげてこれは鮭フレークに。

小鯵は小麦粉をつけて揚げ南蛮漬け、鯖は塩鯖にして冷凍。

そしてカニ! 何年ぶりだろう~。 1kgで3ユーロしてなかったのでつい衝動買い。
でもカニをさばく道具を何も持っていないので竹串やキッチンバサミ、トンカチまで
総動員して頑張りました…。 でもその甲斐あってかに味噌と実を混ぜたディップを
作ったらダンナに大好評。 残りが冷凍庫にあるので楽しみ♪

Krabben01Nov07-02.jpg


この日は他にも目的があって、日本の実家に送る荷物を送りにオランダの郵便局
にも行ってきました。 というのも、オランダ在住のお友達にドイツから送るよりもずっと
安いと聞いたから♪

案の定値段を比べたら、小包(2kgまで)はほとんど同じ料金だけど、それ以上になると
ドイツの船便の値段でオランダからは航空便で送れるんですよ…。 値段違いすぎ。

関連記事

Comment

こう捌かれてキレイに並んですごくおいしそう~
鮭も安いよね。キロ5ユーロとかだものね。新鮮だし。
私はいつも手のひらサイズのイカを買って来てグリルするよ。
大好物!
でもあのカニいつも眺めるけど買ったことないの。
カニ味噌まで堪能出来るなんて次回は私も買ってこなきゃ!
日本でカニバサミとかほじくり棒仕入れてこようかな。
でも本来はこっちではこのカニどうやってたべるんだろうね?
お鍋にはあわなそう??

郵便も無事送れたみたいだし良かったね。
道もどんどん工事が進んでいるからはっちゃんともっと身近になれるわ~

ありがとう~

この間は郵便料金について教えてくれてありがとう~。
お蔭様で航空便で送ることが出来てもう日本に到着したよ。

お魚屋さん本当に安いよね♪
ついついたくさん買い込んじゃった。 (笑) 
カニ美味しかったんだけど、ひとつ欠点が…。 
日本のよりずっと殻が固くてキッチンバサミじゃ無理。
(特に大きなはさみ部分) 結局ダンナにトンカチで
叩いてもらってやっと食べられるようになったという感じ。
ヨーロッパイチョウガニっていう名前らしいよ。

身も思ったより少なかったんだけど、みそが結構入ってた~。
なので塩茹でしてマヨネーズ(ほんの少し)を入れて塩コショウで
十分美味しい。  ジェイミーオリバーの本にもこのカニ載って
いて包丁の背かトンカチで叩くって書いてあったよ。 
レシピはテリーヌ、ディップ、カレーが載ってたけど、一般的に
どう食べるのかは謎のまま…。

しばらくは塩鮭、塩鯖を堪能できそう♪ ありがとうね~!

ご無沙汰してます。

戦利品の数々、写真で堪能させていただきました。

蟹がそんなに安く手に入るなんて、うらやましいです!蟹たべたぁ~い!
魚がたくさん手に入るなんて、うらやましいです。うちのだんなの実家は肉肉肉です。スーパーで冷凍のマグロを買ったけど、生で食べれるものではありませんでした。

私もカニなんて何年ぶり…?っていう位ご無沙汰でしたよ~。 (笑)

ドイツ人家庭はまぁ普通肉、肉、肉ですよね。 どんな田舎にもパン屋と
肉屋はありますし。 (魚屋はない) うちは肉があまり好きでないダンナ
なので魚の出番が増えます。 魚は大好きなので♪ 

もうちょっと魚の生食が普及してくれると嬉しいんですけどね。
冷凍のお刺身とか売ってくれないかしら~、なんて。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)