スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーのピエロギ(水餃子)

実は前にも一回チャレンジしてみた事があるものの実物を
食べたことがなかったのでイメージで作って皮が厚すぎて失敗した
過去のあるこの食べ物。

ポーランドの夏のお料理(と、いっても甘い)だそうです。
確かにポーランド料理の本にも載っていました。

薄い餃子の皮にブルーベリー(今回は瓶詰め利用)を包み、
一度茹でてから冷水にとって冷まし、甘みを付けた生クリームと
あれば生のブルーベリーをトッピングしたものです。

ポーランドでは暖かいまま溶かしバターとお砂糖をかけて
食べるらしいですがここはダンナの好みで冷やしてからクリーム。

今回は成功♪
手作り生地の打ち粉を片栗粉にしたのでそのせいもあるかも
しれませんがつるつるして美味しかった。 …ただ、「食事」と
いう感じではないですけど…。

チャレンジャーな方、作ってみませんか? (笑)
薄い餃子の皮から紫色のブルーベリーが透けてみてて不思議な
食べ物ですよ~。

BlueberryPierogi01.jpg

関連記事

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。