FC2ブログ

自家製小松菜

先日の夕食です。
なんてことない鮭のソテー、新じゃがのハーブバター炒め、小松菜のソテー、
野菜サラダなのですが…私的に本日のメインは「小松菜」です。 (笑)

Dnr25Jun08-05.jpg


日本への里帰り前に種蒔きしておいた水菜と小松菜、帰ってきたら枯れてる
だろうな…という予想とは正反対に暑い日&夕立が続いていたらしくしっかり成長
していました♪  庭はジャングル状態…。 (汗)

小松菜の方が成長が早くそろそろ食べないといけない大きさになってきたので少し
うさぎにやってから(喜んで食べてました~)、焼きそばの具にしたり。
洋風メニューだから小松菜はどうかな、と思ったけど炒めて一緒に食べました。
自家製無農薬だから虫に葉っぱをかじられた穴があったりもするけどしゃきしゃきして
とっても美味しかったです。  本当はおひたしとか、さっと煮の方が繊細な味が
分かるんでしょうが、和食は週に一度位しか食べないので…。

Dnr25Jun08-02.jpg


今度は水菜がぐんぐん成長しているのでこちらも楽しみ。
涼しい日があればしゃぶしゃぶにでもしようかな?

ラズベリーも相変わらず豊作になりそうだし、今年はそれ以外にもミニトマト、ごぼうなど
にも挑戦中です。 枯れないで食べられるようになるかしら…。 

関連記事

Comment

No title

小松菜、いいなあ~。
ハーゼちゃんも、無農薬で新鮮な野菜を食べることが出来て、幸せね。
うちは、去年、青梗菜をプランターに植えたんだけど、そちらに出向いている間に、ぜ~んぶ青虫に食べられて、全滅だったんです。
あとちょっとで食べごろの大きさに育っていただけに、ショックでした。

今年は、暑すぎず、日光は照るけど、しっかり雨も降ってくれているから、庭の植物にはもってこいですね。ごぼうって、どうやって作るの??

No title

小松菜は初めて作ったけど、何も世話をしないで勝手に育ってくれたので
楽でしたよ~。 プランターでも作れるんじゃないかな。
ただ、虫食いは同じくあります…。 水菜はほとんどやられていないので
こちらは虫もあまり好きじゃないのかも。

青梗菜とかも秋まきにするとあまり虫がつかないらしいので、少し涼しく
なったら再挑戦してみてはいかがでしょう?

ごぼうは伯父から袋栽培というのを教わったのですが(土の入っている袋で
そのまま栽培する)、見栄えが良くないということでダンナに却下され
Regentonneを買ってきてそこに土を入れてチャレンジ中です。
ちゃんと収穫まで行くといいけど、だめもとなので実験気分です。

No title

小松菜美味しそうだね~
小松菜は1ヶ月で出来ちゃうしくせがなくておいしいからいいよね。
私もまた秋にまくぞ!
食べきれない分はさっと茹でて刻んで冷凍しておくと後で便利だしね。
私も頂いたゴボウ夏にまくことにしたよ。
秋はおお忙しかな?
大変だけど直播する予定ー。

No title

びーんさんのおかげで家庭菜園の楽しさに目覚めつつあるよ。
(いつまで続くか分からないけど)

今年は秋にまた葉もの作って鍋するのが目標。 (笑)
干物用の網も多分今週辺り届くので、干し野菜&魚の干物を
作ってみるのが楽しみ~。  また色々教えてね♪

おひさしぶりで~す♪

日本滞在、楽しまれたみたいですね♪ いいなぁ、美味しいもの三昧♪♪ 鮭のソテーとかも美味しそうだけど、いいなぁ、小松菜。私は今週、野菜が少なかったので、葉ものに飢えています(笑)

No title

ドイツにいると葉ものが恋しくなりますよね~!
やっぱり日本に比べると少ない。 時々思い出したようにエンダイブ
とかルッコラとか買い込んで来ておひたしとか作ります。 (笑)

ちゃんと意識してないと、気が付いたら大して野菜食べてなかった
なんていう週とかありますもん…。  自家製は自分で育てた!っていう
充実感もあって美味しさもひとしおです。 (←自画自賛)

水菜

最近は夏のように暑いですけれど、水菜ときいて、ハリハリ鍋食べたくなっちゃった。子供のころは、水菜はあまり好きではなかったけれど、こういうのって、たまにすごく食べたくなっちゃうものですね。ほんと、ドイツでは葉物野菜が恋しくなりますよね。私も、ルッコラをすき焼きに入れてみたりしました。なんかちょっと違うけれど、雰囲気雰囲気。
ミニトマトとごぼうも楽しみですね!
うちは今年、(トマトは毎年失敗するので、諦めました)かぼちゃとズッキーニのタネを蒔いてみました。ちゃんと実るか楽しみ&心配です。

No title

ハリハリ鍋、うろ覚えだったので改めて検索してみたらもともとは
鯨肉と水菜の鍋だったんですね~。 勉強になりました。
水菜はあのしゃきしゃき感がすごくいいですよね♪

栽培はすごく簡単なので秋になったら蒔いてみてはいかがでしょう?
水菜と小松菜はドイツでも種買えますよ~。 栽培期間も1ヶ月ちょっと
ですし場所があればお勧めです。

ルッコラ、私もやります。 (笑) もともとごまっぽい風味だしそんなに
違和感ないですよね。 なんといってもいつでも手に入る!
ゴボウはやっと発芽しました。 枝豆も。 その他に日本のきゅうりと
茄子の苗を頂いてきたのでそちらも。 どうなるかな~。
ズッキーニは花も食べられるし楽しそうですね♪

No title

この前はスベンがいきなり電話しちゃってビックリしたでしょ~。ごめんね。っていうか、私が寝てるときになんで!(笑)起きてたら私もはっちゃんと話ししたかったのに~。
家庭菜園、美味しそうだし体によさそうだね。私もせっかく庭ができたけど、まだ内装工事で手一杯で、家庭菜園まで手が廻らないよ。来年か再来年あたりから、始められるかな??始めたいなと思っているんだけど。そのときはアドバイスをよろしくね☆
庭には50年もののさくらんぼ、プラムとりんごの木はあるので、果物は収穫してます。さくらんぼは先週、食べきられない分をジャムにしたよ。
りんごの木は3本もあるので、去年は消費しきれなかったけど、今年はどうかな。干しりんごなんかにしたらいいのかな。

そうそう、サッカーは負けちゃったね~。ラームも後半出られなかったし。
でもこのEMですっかりラームファンになっちゃった。2年後のWMではヒルデブラントもまた出られるといいね。(あとフリングスとゴメスも・・笑)

No title

はっちゃん、小松菜と水菜のタネ、ドイツでも買えるんですか?ドイツ語で何と言うのでしょう?さっそく園芸ショップに行かなきゃ!

No title

いえいえ~。 あれ?めぐちゃんいないのかな?と思ったら寝てたのね。

うちもまだ家庭菜園って呼べるほどのレベルじゃないよ~。
片隅で細々と何か植えてみてるって感じ。 (笑)
50年物の木があるなんて素敵だね! りんごもプラムもさくらんぼも
羨ましい~。 ま、採れすぎてもそれはそれで大変よね。 
りんごはApfelmusとか、りんご酒とか、アップルチップとかかなぁ。

サッカー、Finaleなのにあまりいい試合じゃなくて残念だったわ。
次のWMのメンバーはどんな感じになるんだろうね? 結構入れ替わる
のかなぁ。 Neuvilleも引退しちゃうかしら。

No title

小松菜と水菜はそのまま「Komatsuna」「Mizuna」でしたよ~。
Baumarktにありました。 Asia Salatとかいうシリーズで。
(私はスーパーのRealで買いました…)

もっと詳しくはKomatsuna Green BoyとMizuna Earlyという名前
だったかと。 タネの会社の名前は…後で調べてみます。
ネット販売もあるみたいです♪  まぁ日本から取り寄せるのが一番
良いんでしょうけどね。

No title

はじめまして!訪問履歴から遊びにきました。
ご飯のことサッカーのこと色々興味のある内容なので
またゆっくりと遊びにこさせてくださいね。

タネ

はっちゃん、ありがとう~。園芸ショップに行ってこなきゃっ!

No title

こんにちは。 コメントありがとうございます~。
多分そちらにお邪魔したのは「干し野菜」で検索してだと思うの
ですが美味しそうなレシピがたくさんですね♪

…実は先日日本から干し網を送ってもらって切干大根にチャレンジ
したところでして興味があって色々と調べまわっておりました。 (笑)
コメントも残さずすみませんでした~!  またそちらにお邪魔させて
いただきますね。

No title

タネの会社名、調べるの忘れてしまいました~。 ごめんなさい!
上手く見つかるといいのですが…。 蒔くのは秋が虫もつかなくて
お勧めらしいですよ♪

ああ、そろそろ更新しないと…。 (汗)
ブログもミクシィも放置状態で申し訳ないです。 自家製切干大根とか
写真撮ってあるのに。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)