FC2ブログ

エジプト マルサ・アラムのダイビング写真2

(この日記は7月1日7月21日の日記の続きです。 まとめて
ご覧になりたい場合はカテゴリー欄で「ダイビング」を選択して下さい)


角度が変なのでよく見えませんが、実は結構大きな魚です。
ドイツ名はBlauer Druecker。 時期によっては攻撃的になるとか。

BlauerDruecker01.jpg


こちらは私達のお気に入り、Blaupunktrochen。
青の水玉模様がかわいくて割とよく見かけます。 デジカメで
結構近くに寄ってムービーをとっても問題なし。

Blaupunktrochen01.jpg


もうちょっと近寄ると…。

Blaupunktrochen02.jpg


こちらは最初「一体これは何?」と思ってしまったFloetenfisch。
カマスの一種でしょうか…。 ひもみたいですよね?

Floetenfisch01.jpg


上にあるのはロープです。 かなり浅瀬で撮りました。

Floetenfisch03.jpg


これは小さいお魚ですが色が鮮やかです♪

Haremsfahnenbarsch01.jpg

関連記事

Comment

不思議な

日本ではみかけないお魚がいっぱいで面白いですね。(私が出会ったことがないだけかもしれませんが・・・)
Blaupunktrochen ドイツ名?読み方すらわかりませんが・・(汗)遠めはエイみたいですが、水色の斑点不思議です。
エジプト潜ってみたいなぁ。

Blaupunktrochen

は「ブラウ プンクト ロッヘン」と読みます~。

Blau→青(blue) Punkt→点(points) Rochen→エイ(多分)
なのでそのまんま。 (笑)

ドイツ語名しかわからなかったのでそのまま載せちゃいました。
日本名だと何でしょうね? 多分エイの仲間ですよね。

日本では実は潜ったことないのですが国内でもたくさん素敵な
スポットありそうですよね。


はじめまして

沖縄の魚とどこか似ているものが多いですね.
親近感を覚えます.

Blauer Drueckerはモンガラの仲間だと思います.
Floetenfischはヤガラ(アオヤガラ?
一番下はハナダイの仲間ですね.

そうなんですか?

コメントありがとうございました。
Hiroさんの所にも早速お邪魔させていただきましたが
沖縄の方なんですね~。
ダイバーの憧れの地じゃないですか! なんて羨ましい...。

私達もいつか沖縄で潜ってみたいですがなかなか実現
出来そうにありません。 

このFlotenfischの黄色いの、Hiroさんのページにも
載っていましたよね。 あと確かに見覚えのある魚もいました。
ひらひらした感じの毒のある魚、沖縄の方が若干ひらひらの部分が
長いけれど同じ種類ですよね。

一番下はハナダイというんですか。
勉強になります。 うちにある資料って本当に英語かドイツ語しか
ないもので…。 (涙)

Hiroさんはドライブもお好きなんですよね。
ドイツの無料&制限速度なしのアウトバーン、いつか遊びに
きてください。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)