FC2ブログ

夏の飲み物、アプフェルショーレ

ドイツの夏の飲み物といえば?
ビール!と行きたい所ですがビールはあんまり好きじゃ
ないので私はアプフェルショーレ(Apfelschorle)をあげたいです。

恐らくドイツ各地で飲めるこの飲み物、クリアータイプの
りんごジュースと炭酸水を大体6:4で割ったものです。
すっきりした甘さで夏にぴったり。
見た目はちょっぴりビールっぽいかも。

Apfelschorle01.jpg


他のジュースと炭酸水を割ったのもあるけどやっぱり
これが一番♪ (白ワインと炭酸水も結構美味しい)
他にはホルンダー(西洋ニワトコ・英語はElder)のお花の
シロップも炭酸水で割るといい香りです。

残念ながら今年はホルンダーのお花のシーズンを
うかうかしているうちに逃してしまい、シロップは作れずじまい
でしたが…。 (涙)

あっ、そういえばビールでもRadlerと呼ばれるビールのレモネード
割りやBerliner Weisseなどのビールのシロップ割なら苦いのが
好きではない私でも美味しくいただけます。
関連記事

Comment

へぇ~~~

炭酸水使っていろいろ作れるんですねぇ~。ホルンダーって聞いたことないです。花を買ってきて自分でシロップを作るんですか?ここいらでも手に入るものなのでしょうか??気になる~

ビールのレモネード割って微妙・・(笑)味が想像できません・・・
昔ビールが好きじゃなかったときジジャーエールと混ぜるとおいしいよって教えてもらったことがあります。そうするとカクテルっぽい味になるんですよ~。

アプフェルショーレを作るべく、昨日りんごジュースかって来ました(^^)
あとで試してみるつもりです~
楽しみ楽しみ♪

ホルンダージュース

私もアプフェルショーレが夏の定番の飲み物になってきたよ。ホルンダーのソーダー割りもおいしいよね。香りがまた素晴らしい。水やソーダで割ると、その時の気分によって甘さが変えられるから嬉しいよね~。

ビールのレモネード割りは、私の好きなビールの種類の一つです。レモネードって言うかスプライトみたいな感じのソーダだよね、あれ。こちらでは’アルスターバッサー’と呼ばれています。そうそう、今までビールはあまり飲まなかったんだけれど、ヨーイの影響で最近少しずつビールを飲み始めたよ。私はどちらかというと”Dunkel”のビールが口に合うようで、最近は真っ黒なビールにはまってます。慣れって怖いよね~(笑)。

ホルンダー

は英語だとElderberryでお花はElderflowerだったと思います。

お花はそこらじゅうの森の中にたくさん咲いているので
それを摘んできてお砂糖とレモンでシロップを作るのです。
もちろんベリーの仲間なので花を逃しても紫色の小さな実で
ジャムとか作ることは出来ますが…。

ビールのレモネード割りはducklingさんが補足してくれたように
(ありがとう!)レモネードといってもスプライトとか7UP系のもの
だと思われます。 これも苦味が和らいで随分飲みやすく
なりますよ~。 ちなみにビールのコーラ割りも売られています。

アプフェルショーレ、作ってみました?

ducklingさん

コメントありがとう~。

そうだよね、そちらだとAlster Wasserだよね。 (笑)
アルスター湖の水のように濁っているから、とか言う説も
聞いたことが…。 こちらでは呼び方はどちらもOKだと思うけど
お店ではRadlerで売られてる事が多い気がする。
確かにサイクリングの飲み物にぴったりだものね。

彼がDunkel派なの? それとも色々試した結果ducklingさんが
Dunkel派になったの?

黒ビールと言えばこの辺ではデュッセルドルフがいいかも。
デュッセルのアルトビールは黒いものね。 私はケルンの
ケルシュの方が好きかも。

Dunkel 派

どうなんだろう?
ヨーイは基本的にアルコールなら何でも口にするから(笑)、
実際何が一番好きなのかは定かではないのよね。
体調やその時の気分によって飲み分けているみたいだけれど・・・。
私がDunkel 派になったのは色々と試した結果ですね。
まさかこの世に、私が美味しいと感じるビールが存在すると思わなかったよ。
嬉しい発見だったけれど・・・。

それはそうと、マカロンおいしそう!
しかも色合いや大きさがとってもかわいいね。
色によって味が違うのかな?
スイスに行ったら是非試してみたいな~。

マカロン

そう、ちゃんと色によって味が違うの♪
ラズベリーとかバニラとかチョコとか。 本来はフランスが
有名なんだよね、確か?

ところでQueen Maryは見に行った?
うちのダンナ、近くだったら絶対見に行くのに~、とか言ってたよ。 (笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)