スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランド風ピクルス作り

さて、本日は朝市に行って材料を集めてピクルスを
漬けることにしました。 うちのピクルスはポーランドの義母に
教わった通りのお酢を全く使わない発酵ピクルスです。

材料は:
小ぶりのきゅうり
ディルの花
西洋わさび
ローリエの葉
にんにく

(あればポーランドのピクルス用ハーブミックス)

Pickles01.jpg


です。 ディルの花なんかは普通のスーパーでは手に入らない上、
多分短い期間しか出回らないと思うのでなかったら…とドキドキ
でしたがしっかりありました! しかもかなり大きいものが1束
1ユーロ(約132円?)で。多すぎるかもしれないけどとりあえず
2束購入。 もうそれはむせ返ってしまうような強い香りです。

DillFlower01.jpg


きゅうりも多分3~4kgは買い込んだかな。
町に出たついでにトルコ系のベーカリーで美味しいパンもいっぱい
買って来ました。 でもこれ、本当に美味なのであっという間に
食べちゃうのよね。

さて、ピクルス作り。

まずはためておいた空き瓶&蓋を熱湯に入れて煮沸消毒。
ディルの花&茎はビンに詰められるような大きさにはさみで切って
おく。 西洋わさびは4cmくらいの細いスティック上に切り、
にんにくは皮をむく。

熱湯消毒したビン(1瓶)にディルの花、にんにく2かけ、ローリエ1枚、
西洋わさび2切れ、ハーブミックス大匙1ときゅうりをきちきちに詰める。
沸騰させ、1リットルに付き大匙1の塩を溶かした塩水をそこに注ぎ
いれてきっちりふたをする。

あとは、数日間常温で放置して発酵するのを待ちます。
2日目くらいから炭酸状になってくるのが見えるはず。

好みの発酵具合になったら(気温にもよるけど大体4~5日かな)
冷蔵庫や冷暗所に入れて保管。

今日はビンに12個分出来ました。 美味しく出来るといいなぁ。

Pickles02.jpg

関連記事

テーマ : 海外グルメ - ジャンル : 海外情報

Comment

すごい!!

ピクルス作っちゃうのですか!
しかもポーランド風って本格的ですね。

私は、、実はピクルスけっこう苦手だったりしますが(マックのハンバーガーの中に入ってるようなものしか食べたことないせいかも・・・)、はっちゃんが作ったのは食べてみたいかも☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

実は私も。。。

ピクルス苦手でした。 (特にマクドナルドの)
でもポーランドで義母のを食べてからは結構好きになりました。
今では普通の市販のもOKです。

自分に合うのを見つけるのって難しいですよね~。
私コーヒーもずっと苦手で、イタリアで美味しいのを飲んでからは
大分好きになりました。 (笑)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。